岡田食品惣菜株式会社

出店候補地募集

食品卸業・外食産業を育む岡田食品惣菜株式会社

HOME › 会社案内 › 企業理念

企業理念

WE CREATE HAPPINESS FOR PEOPLE. 人は誰かを幸せにするために生まれてきた。

この想いを共感できる仲間であること。相手の幸せを考えることが私達の幸せに繋がる。

人は誰かを幸せにするために生まれてきた。

私たちの想いをを大切にするための「3つの主義」。

1.相手(顧客)主義
相手(お客様を中心とする我々と関わる方全て)の満足度にとことんこだわる。
満足しない仕事はするな。

顧客満足度の追求はとっても大切なこと。なによりも大事にしたい掟です。場合によっては企業の目的である「利益の追求」よりも重視されることもあります。顧客の満足度にこだわりつづければ必ず倍になって返ってきます。
ここで顧客ではなく、「相手」と呼んでいるのはお客様だけではなくお客様のお客様、同業他社や業者さん、友人、同僚、上司、極端な話お店の店員の方や街行く人まで相手の立場に立とうじゃないか!という考え方です。これをビジネスのシーン、いや生活の全シーンに広げることによりWIN-WINの関係が出来上がります。イノベーションに関わる方が全員HAPPYになっていく。これが理想です。なかなか難しい場面もありますが大切な理念です。

2.自分イノベーション主義
自らチャンスを創り出しチャンスによって自らを変えよ。

機会は待っていても向こうから訪れては来ません。その機会を自ら創り出し、そこで自分を変えていこう。これこそ自分イノベーションですよね。自分の得意な分野をもっともっと伸ばして苦手な分野を克服する。困難な課題を自分に設定して、その課題を乗り越えることによって自分を高めていく。これを実施できる風土、制度をもった会社であることを目指します。

3.社員皆経営者主義
経営の立場で物事を見るようにしよう。
仕事の社会的意義を常に考え、効率・効果を意識すること。

社長も部長もマネージャーも一社員もアルバイトも全員経営者の感覚でビジネスを行おう!
これを実践していると経営感覚が身に付きます。今の自分の行動は利益を生む行動か?コストをかけた分利益は生まれるのか?(ここでいう利益はお金だけではありません。当然顧客の満足度もはいります)という感覚をもつと毎日の行動がとっても効果的になります。当然ビジネスのスピードも早くなります。普通の人が1週間かかるところが1日で終わるかもしれません。ようは余計なコスト(活動、出て行くお金、議論の場、会議)を使うな、効果を生むところにコストを集中させようということです。

Page Top

Copyright (C) 2012 OKADA FOODS All Reserved.